育児グッズ

マリメッコのリュックがダサい理由3つ

マリメッコのリュックはダサい。なぜ人気があるの?

マリメッコリュックを購入予定だったけど、ダサく見えてきた。

このように思う方に向けての内容です。

子育てリュックをネットで探していたことろ、大人気だと分かったマリメッコのリュック。

レビューは高評価。

価格は高めだけど、思い切って買おうかな。

と考えましたが、辞めました。

そう。ダサいと感じてしまったのです。

なぜダサいと感じてしまったのか深堀していきます。

マリメッコのリュックはダサ理由3つ

結論から言ってしまいます。

マリメッコのリュックがダサい理由は3つ。

・価格に合わない機能性

・北欧おしゃれブランドに惹かれただけ

・ネット情報でリュックを決める自分がダサい

誤解のないように言いたいのは、マリメッコのリュックが悪いと主張しているわけではありません。

おしゃれで、お金の余裕があって、流行に敏感な人。

さらにリュックを大切に使える環境である人であればマリメッコのリュックはぴったりでしょう。

でも、私は違います。

2児の子育て中。金銭的余裕ない。センスもない。毎日公園で砂だらけです。

こんな私にはマリメッコはダサいと感じてしまいました

理由を書いていきます。

ダサい理由① 価格に合っていない機能性

子育てリュックにおすすめされているのはマリメッコのリュック、『BUDDY』。

公式サイトでは25,300円で販売されています。

リュックにしては高い。

価格に対して機能性が備わっていたら考えてもいいかなと思っていました。

そんなとき、ママ友がマリメッコのリュックを持っていたのでそっと観察。

正直な感想は・・・使いずらそうでした。

まず気になったのがサイドポケットです。

マリメッコのリュックはサイドポケットがジッパー式になっています。

子育てリュックには向いてないと思ったポイントです。

ジッパー式は出したいものが瞬時に出ません。

子どもが「水飲みたい!」、「お腹減った!」といってもすぐに取り出せないのです。

価格が高いのに機能性は微妙。

ダサいと感じました。

ダサい理由② 北欧おしゃれブランドだけに惹かれただけ

私が美的センスがないからかもしれませんが、どこにでもあるようなデザインに見えてしまいます。

結果的に、『北欧おしゃれブランド』に惹かれただけなのではないでしょうか。

黒いデザインのリュックなんて、どこにも売ってるよね。

例えば、無印のリュックは3,990円。

サイドポケットもあるし、肩の負担を軽くするつくりです。

大人気アネロにも黒色デザインがあります。

価格は10,000円以下。

マリメッコより手に入りやすい価格なのに機能性の高いリュックがあるのです。

マリメッコに惹かれている理由は?

と自分に問いかけてみると、

北欧おしゃれブランドだから。

見栄を張りたいから。

という気持ちが見えてきました。

ネダサい理由③ ネット情報でリュックを決める自分がダサい

なぜマリメッコのリュックが欲しいと思たのか。

ネットでごり押しされていたからです。

「マザーズリュック おすすめ ランキング」とか「子育てリュック 人気」

と検索して見つけたサイトでマリメッコのリュックが掲載されていました。

そしてレビューや口コミを検索。

レビュー数が多く、評判も良かったから買いたいと思いました。

でもそれは他人の評価、評判ですよね。

これまでに何度かリュックを買いましたが、自分自身の軸でリュックを選ぶことがピッタリのものに出会うコツです。

ネットの情報を鵜呑みにせず『リュックに何を求めるか』を考えました。

ちなみに、私がリュックに求めたのは以下。

・サイドポケットが大きい

・小物が入るようなポケットが複数ある

・シンプルデザイン

・価格は10,000円以下。

こんな感じにメモ書きしておくと軸がぶれません。

ネット情報を頼りに商品選びをするダサい自分にはなりたくありません。

【まとめ】マリメッコのリュックがダサい理由3つ

最後にまとめです。

マリメッコのリュックがダサい理由は三つ。

①価格に合わない機能性

②北欧おしゃれブランドに惹かれただけ

③ネット情報を鵜呑みにリュック選びをしている自分

改めて自分の軸をもって買い物するべきだなと思いました。

私の軸に合ったのは、スイートマミーのリュックです。

https://chaoikuji.com/bag-sweetmommy

10,000円以下なのに機能性、デザイン性が高いです。

また遊びに来てください♪