プロフィール

こんにちは。

スマート家族にお越しきありがとうございます。

せっかく訪れて頂いたので、簡単にブログと運営者である私についてお話ししたいお思います。

スマート家族とは

スマート家族と聞くと、「頭のいい家族」と思われていますが、私は頭が良くありません笑。

私について

私
どちらかと言うと私は正反対。

・円高円安の説明を何度聞いてももわからない

・高校時代あまりの文章能力のなさを担任に相談に行ったら小5のテキストを渡される。

・20年間の夢が叶いダンス教室2通いはじめたが振り付けが覚えられなくて2ヶ月で挫折。

こんなエピソードがあるはどおバカさんです。

スマートは「賢い」

ただ、いつもスマート(賢い)でいたいと思っています。

私が考えるスマートの定義は

周りにや世間に流されず自分で考え行動すること。

例えば、結婚したら結婚式を挙げて家をを買う。

こう言った方が多いと思います。

私たち夫婦も結婚してから「結婚式やるでしょ?家たてるでしょ?」と何度も言われました。

私と夫は2人で様々な角度から話し合い、結婚式もしない、家も買わないと決めたのです。

今でも全く後悔していませんし、今後も後悔しないでしょう。

なぜなら、世間に流されず自分たちが決めたことだからです。

今2歳の息子には同じように自分で考え行動できる賢い子になってもらいたいと密かに思っています。

このように、育児も家事も仕事も周りの考えや世間に流されず自分たちで考えられるスマートな家族になりたいと思っています。 

ブログで書きたい事

ブログで書きたいと思っていることは、

・育児

・息子の英語記録

・30歳を過ぎた私の英語学習

育児

育児にはお手本がない。と言いますが本当にそうだと思っています。

育児書通りにやっても全く上手くいかない。

そこで、スマート家族の指針通り、息子にとって何がベストなのかを常に考えて楽しく育児ができたらなと考えています。

息子の英語記録

我が家では自宅で2歳の子供に英語育児をしています。

このツイートに書いてあることが息子と英語の関係の目指すべきことろです。

息子には英語を「好き」から広げてもらえたらなと思います。

理想は英語を勉強と思わせない程、自然に英語に触れさせたいです。

30歳を過ぎた私の英語学習

息子に英語教育をしたいと思うのはなぜだろうと深堀してみたら、

私が英語を使いこなせるようになりたい

という数十年心の奥底にしまっていた気持ちが出てきました。

今まで”やりたいこと”があっても恥ずかしい気持ちがあったり、はなから無理だと決めつけて何も始めてきませんでした。

息子が生まれると「絶対に私のようにはなってほしくない。」という気持ちがでると同に、少しでも息子に「お母さん頑張っているな。」と思ってもらいたいと強く感じ英語にも全力投球すると決めたのです!!!

最後に

ざっくりとですが、私とブログの紹介でした。

小さな個人ブログですがこれからもみなさんのお役に立つため、脳細胞をガンガンに動かして発見と感動を探します。

ご質問、感想、問い合わせ等ありましたらお気軽にお問い合わせください。